ブラックジャックのベーシックストラテジーとは?カジノ攻略法

ブラックジャックで勝つ為には!?

blackjack

ストラテジー表では、プレイヤー側に最初に配られたカード2枚と、ディーラー側のオープンカードの情報から、次に起こすべきアクションが決められています。

ストラテジー表を見ながらブラックジャックをプレイすれば、負けの少ない安定したギャンブルが可能となるのです。

ブラックジャックはシンプルなルールながらも戦略性が高いため、勝利の定石手段であるベーシックストラテジーを確実に覚え、活用するコトで勝率をグングン上げらるコトができるのです。

ベーシックストラテジーに基づいてプレイすれば、プレイヤー還元率を約99%近くまで高めるコトができるので、オンラインカジノでブラックジャックをプレイする場合には、ベーシックストラテジーが必要になってきます。

このストラテジーだけで完璧に勝てるようになるわけではないのですが、勝敗を決める強力な武器となるコトでしょう。

ベーシックストラテジーはコンピューターのシミュレーションに基づいて構築されていて、どういった行動を取れば勝率を上げられるのかを明確にし、プレイヤーの意思決定を簡単にしてくれます。

ブラックジャックで勝つ方法は?

blackjack

ブラックジャックで勝てるようになるにはどうしたらいいのでしょうか? 

絶対に勝てる必勝法のようなモノがあるならば知りたいですよね。

ブラックジャック初心者の人は、こういった疑問を持っているかもしれません。

残念ながら他のカジノゲームと同じく、ブラックジャックでも、必ず勝てる方法というのは存在しないのです。

ブラックジャックは運だけではありません。

意思決定スキルも重要なゲームだと理解して、節度を守ってゲームに取り組みましょう。

だからと言って、賭け金を上げるコトを恐れないでくださいね。

勝負のやめ時を知り、潔くプレイするコトをココロ掛けましょう。

特に重要なのは、ベーシックストラテジーを覚えて使うことです。

ココでは、ベーシックストラテジーについて紹介していきます。

ブラックジャックで使用するベーシックストラテジーの表

ベーシックストラテジーの表は下記の通りです。

この表に従ってプレイすれば、高い期待値を得るコトができます。

ブラックジャックの基本とも呼べる必勝法ですので、ぜひこの表を記憶し、活用して、勝率を上げてくださいね。

基本的な意思決定の流れは次の通りです。

サレンダーする?

スプリットする?

ダブルダウンする?

ヒットか、スタンドか?

カジノまたはテーブルによっては、サレンダー、スプリット、ダブルダウンの特別ルールを採用していない場合もあるので、その場合は次の決定事項に進むコトになりますが、以上の通りに意思決定を行います。

ブラックジャックをプレイする際のコツ

ブラックジャックで勝てるようになるには、以上のストラテジーをしっかりと覚えて、実際に使えるようにする必要があるのです。

最初のうちはストラテジーの表を覚えるのが大変で、戸惑うかもしれませんが、プレイしているうちに徐々に慣れてきますよ。

ライブカジノのディーラーを相手に対戦するブラックジャック。

コンピューターのディーラー相手に対戦するブラックジャック。

この2つに、勝率に大きな違いはあるのか? という疑問を持っている人もいるかもしれませんよね。

実際、オンラインカジノはライブかどうかを問わず、ランダムナンバージェネレーターと呼ばれる技術を使っています。

デッキのシャッフルがランダムに、また公平に行われるようになっているので、ディーラーが本物の人間でも、コンピューターでも、勝敗に大きな影響を及ぼすコトはありません。

必勝法を使いこなす簡単なポイント

ベーシックストラテジーの表はローマ字が敷き詰められていて、表だけ見てもピンと来ない方も多いと思います。

ベーシックストラテジーを使いこなすためのポイントを1つお話しすると、それはカードの強さを覚えるコトにあります。

質問ですが、ブラックジャックでゲームを行ったとき、配られたカードの合計数「12」と「16」とでは、どちらが強いと思いますか?

数字だけで見ると16の方が当然強いのですが、カードを追加すると考えた場合はどうでしょうか。

合計数12の手元カードに1枚カードを追加するのと、合計数16の手元カードに1枚カードを追加するのでは、断然、手元カードの合計数が12の時の方が有利と考えます。

12の手持ちカードに1枚のカードを追加した時、追加するカードが10以上の場合はバーストしてしまうコトになります。

10の役割を持つ数字が出る確率は30%です。

逆に16の手持ちカードに1枚のカードを追加した時はどうなりますか?

追加するカードが6以上の場合はバーストしてしまうコトになりますね。

バーストする確率は60%

つまり、6枚に1枚はバーストする可能性があるというわけです。

これが16よりも12の方が強いという理由になります。

カードの強さは数の強さだけではありませんので、こちらの考えも頭に入れておいてください。

キーワードは「バースト」です。

ブラックジャックはカジノゲームの中でも稼ぎやすいゲーム!

ブラックジャックで勝率を上げるための必勝法「ベーシックストラテジー」紹介しました。

ブラックジャックはカジノゲームの中でも特に稼ぎやすいゲームなんです。

勝ちやすいブラックジャックで更に勝つために、今回紹介したベーシックストラテジーはぜひ活用してくださいね。



Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
*